MENU

石鹸よりデリケートウォッシュオイルでケアするメリットとは?

女性のほとんどはデリケートゾーンの悩みを抱えているにも関わらず、ケアのやり方が
わからない人が多いようです。

 

石鹸やボディソープで洗うよりも、オイルでケアすることのメリットについて調べて
みましょう。

 

 

あなたの毎日のケアまちがっていませんか?

 

女性のデリケートゾーンの悩みといえば、においと黒ずみをあげる人がほとんどです。

 

ですが、それに対してきちんとケアをしている人は、意外と少なかったりするんですね。

 

常に気にしている人は、デリケートゾーン専用のケア商品を使っているかと思いますが、
なんとなく気になる程度の人は、市販の石鹸やボディソープで洗っているでしょう。

 

しかし弱アルカリ性の石鹸では、デリケートゾーンが乾燥してしまいますし、刺激が強くて
かゆくなってしまうかもしれません。

 

また、ボディタオルでごしごし洗うのは、黒ずみの原因になりかねません。

 

デリケートウォッシュオイルは、無農薬栽培された原料のみ使い、純国産の自然由来の成分を
使われています。

 

一般の方の肌に合うように作られているので、デリケートゾーンにとっても安心なのです。

 

デリケートウォッシュオイルでケアするメリット

 

オイルをなじませて汚れや老廃物を浮かせて、古い角質も取り除けるデリケートウォッシュオイルなので、
なかなか石鹸ではケアしにくい黒ずみにも効果があります。

 

日本各地から無農薬栽培された、自然由来成分の天然保湿成分も配合されているので、デリケートゾーンに
潤いを与える効果もあります。

 

黒ずみケアと保湿ケアが同時にできるのは、デリケートウォッシュオイルならではですね。

 

さらに香りの女王をいわれているダマスクローズオイルに加えて、モモやカリン、カーネーションの
甘い香りも加えられています。

 

香りに癒されるという口コミもとても多いです。

 

泡で汚れをおとす石鹸では届きにくい複雑な構造の部分にも、オイルを指で丁寧に塗ることでしっかり
ケアできるのです。

 

オイルでデリケートゾーンのケアというと、最初は驚く人がほとんどです。

 

しかし、一度使うと使い心地のよさとその効果で、オイルケアのとりこになる人が続出のようですよ。